--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.01.28 19:13|未分類
2010年1月17日、阪神大震災から15年が経ちました。
長田の兵庫県立文化体育館でのコンサートにCCからも8名が参加し
それぞれにさまざまな想いを胸に歌わせていただきました。
たくさんの方に集まっていただき、聴いていただき、最後には会場一体となり
「見上げてごらん夜の星を」を一緒に歌いコンサートは終了しました。
終わってみて日が経つにつれこのコンサートの重みについて考えることも多く
貴重な経験をさせていただいた・・・と強く思っています。
会場に足を運んでくださった皆様、色々と段取りしていただいたhuman noteのメンバー、そして体育館の館長さんをはじめスタッフの方々に感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました。


さてさて、話は変わりますが・・・
もう1月もおしまいです。
いよいよ来月は、「ウタのタネ2」
今週末にはバンドリハも控えています!
human noteの真骨頂ライブ・・・わくわく楽しみでいっぱいです♪

         「ウタのタネ2」

  ■ 2月20日(土)
  ■ 開場 16:00 開演 17:00
  ■ なんばHatch

  ■ 前売 ¥4,000 当日 ¥4,500
      (5歳以下無料・1drink¥500込)
  ■ 出演 寺尾仁志 with human note / 
         TAEKO / 平 義隆


  チケット販売: チケットぴあ     0570-02-9999   Pコード:343-121
           ローソンチケット  0570-084-005   Lコード:59818
           イープラス      http://eplus.co.jp
  お問合わせ: Soul Cast Organization
              contact@teraohitoshi.net 

関西を中心にに活動するシンガーソングライター“寺尾仁志” と、
自身がディレクションする約350名のクワイア(聖歌隊)“human note”
そしてゲストにはソウルDiva “TAEKO”
シンガーソングライター“平 義隆”を迎え、
エンディングには一般参加のシンガーを含めた500名の聖歌隊でお贈りする『ウタのタネ2』。
地鳴りのような500名の歌声は理屈抜きでまさに圧巻です! 


ぜひ皆様!会場でお会いいたしましょう♪

by みえ
スポンサーサイト

2010.01.13 10:49|未分類
いよいよ ~震災から15年~ 500人のゴスペルコンサート / 兵庫県立文化体育館
が、今週末にせまってきました。
                      ・
                      ・
私事ですが、冬休みに友達らと 阿倍野区にある<大阪市立阿倍野防災センター>に行き
15年前の1.17 神戸での地震を シュミレーションで体感してきました。

あの日を知らない子供たちは まるでアトラクションのひとつでも味わっているかの様
だったのですが・・・・・
その時の自分の体験や、出来事をみんなで話しているうちに、あの頃 すでに大人だった(?!)
私たちには 当時の記憶が鮮明によみがえってきました・・・
                       ・
                       ・ 
10日 大阪会場でのリハーサルで 一般参加の方々と合流後、私は年配の女性の隣で
歌わせていただきました。 
手に 楽譜は持ってはいるものの まったく見ず、しっかり前を向いて歌っておられる姿は
キリリキラキラとしていました。

当日も会場には さまざまな思いを胸に抱いて たくさんの方々が集まって来られる事と
思います。
私たちも 自分自身にできることを 無理をせず しっかりと ていねいに歌っていけたら・・・
と 思ったリハーサルでした。

みなさん 体調管理をしっかりと手 がっつ がんばっていきましょう。
                                          by : きどー
    
2010.01.13 00:00|未分類
昨年12月19日に都島区のNPO法人mamaコムさんの親子クリスマス会にてミニライブをさせていただきました。
9月にもmamaコムさんではミニライブをさせていただき今回2度目のご訪問です。

日頃、mamaコムさんでは英会話やベビーサインやベビーマッサージの教室などが開催されています。
今回はそちらの教室との合同クリスマス会ということで、お子様たちはベビーちゃんたちから小学生まで!
さらに「ママにも自由な時間を」という素晴らしいキラキラコンセプトのもと参加されている親子は、なんとパパ&お子ちゃまたち。
にぎやかなで暖かい雰囲気の中で歌わせていただきました!

2009 021

佐々木先生のレクチャーのもと
クリスマスソングを会場の皆さんとともに大合唱!
聞きなれた歌でもあり、歌詞も「ファララララ~ンオンプP1」なので皆さんにもバッチリ歌っていただけました!

そして今回はじめてペープサート(紙人形劇)に挑戦です。
鶴見区の先輩クアイア輝さんから急遽お借りしてCC初の試みです。
先生(あっこちゃん)も、さきちゃん(てんちゃん)も、たっくん(よっち)も初めてとは思えない役者っぷりで「ごめんね」って謝って仲直りするシーンにはちょっと感動して涙でそうになっちゃいました。
そしてそのまま最後の曲「みんなともだち」を歌ってライブは終了。

2009 022

今回はパパさんたちの前とあり、少しいつもと違うかな~なんて心配もありましたが
パパさんたちも一緒に口ずさんでくださったりクラップしていただいたり・・・とても和やかに歌わせていただくことができました。
佐々木先生がMCでおっしゃってたように、ママが輝いているのはパパのご協力とご理解があるからだと・・・
私達がCCで活動できるのも旦那様はじめ家族やまわりのみんなの協力と理解があるからだと改めて感謝の気持ちを感じた1日でした!
帰りにはたくさんお土産までくださったmamaコムさん、素敵な場にお声かけてくださってありがとうございました。

By みえ
2010.01.06 23:24|未分類
 日時:1月11日 月曜日(祝日)
     ★1回目ステージ 16:00~
     ★2回目ステージ 17:00~
 場所:JR新長田駅南側ピフレ前広場
 出演:寺尾仁志 with human note
    
もちろん観覧無料です!
どなたでも、是非お気軽に立ち寄って下さいね!

C.Cも所属しておりますhuman noteとは・・・

『human note(人間1人1人個性を持つ声、そのパワーと可能性)』という意味が込められたグループ名の元に
シンガーソングライター寺尾仁志を中心に結成された約300名の聖歌隊。
老若男女様々な職業を持つメンバーが、自分達も歌うコトで癒され、活力をもらう日々の体験から
“ウタの持つ力”を世の中に発信、“ウタのある生活の充実”をコンセプトに大阪・神戸を中心に活動しています。
http://teraohitoshi.net/human-note/index.html(humannoteホームページ)

今回のライブは、新長田駅前でのストリートライブ!!
1月の寒空の下、熱い歌声とハートを皆さんにお届けします。

皆さんの心にも、あったかい灯がともりますように。

そしてこのライブで皆さんから頂いたパワーを胸に、humannoteは
1月17日に長田区「兵庫県立文化体育館」において開催される
「500人のゴスペルコンサート」のステージに臨みます。
こちらの会場でも是非お会いできることを願っています!

~震災から15年~ 「500人のゴスペルコンサート」

 日 時:1月17日(日曜日)16:00開演
 場 所:神戸市長田区「兵庫県立文化体育館」
 入場料:500円(中学生以下無料)

あの日から、15年が経とうとしています。

絶望に立ち尽くしたあの日、復興へ立ち上がったあの日、
笑顔が戻ったあの日。
悲しみを超えて希望へと歩き出し復興を遂げた長田に、
客席を含めた2000人の歌声が響き渡る。

関西を中心に活動するシンガーソングライター寺尾仁志が
ディレクションする約500名の聖歌隊human note(ヒューマンノート)に
スペシャルゲストSakuraさんを迎え、一般参加の200名がともに歌う!
長田に響き渡る2000人の歌を、体感してください!

詳しくはhttp://www.buntai.jp/index.html(県立文化体育館HP)
http://www.buntai.jp/gospel/index.html(コンサート詳細ページ)
2010.01.05 15:00|未分類
新年おめでとうございます門松みえですF☆Cultivation・鏡餅
皆様今年も宜しくお願いいたします。
結成以来、右も左もわからぬまま、手さぐりしながら前に進んできた感のキューカンバーでしたが、今年はみんなが自主的に考え、動き、そしてより多くの方に歌の力を通じて
いろんな思いをお伝えできたらいいなぁ~なんて思っています。
楽しくそして一歩一歩成長できるよう頑張りましょうね黄色い鳥 

ライブレポ第一弾!
少し前になりますが昨年11月のライブ、きどーちゃんからのレポですカラオケ マイク

11/4(土) メンバーの子供たちも数名通っている 地元 {大阪市立中野小学校} での 学校めぐり に参加しました。
キュウカンバー(以下 CC ) にとっては 師匠やほかのクワイアーの方々と一緒に歌わせてもらう事が初のメンバーも少なくなく、真新しいヒューマンノートTシャツを着て、身が引き締まる思いと 緊張の中のライヴでした。

まずは、講堂に集まってくださったみなさんに 2009年ウタタネ のダイジェスト版を観ていただき・・・・・ 
我らがリーダー寺尾仁志のレクチャーのもと、会場が3パートに分かれての大合唱!!!
(会場みんなの表情も、とてもやわらかい感じでした)
そして、ホワイトボードの歌詞を見てもらってのレクチャー後の みんなともだち 。
小学校で何度もかけてもらっている効果もあり、大きな声が出ている子供たちもみえて
前で歌っている私たちも笑顔に。。。。うれちぃ

こうして、ここにいるみんなが 同じ時間を共有している感じ・・・
普段味わえない、すばらしい体験をさせもらっていることを実感した一日でした。

そしてその裏側には・・・
インフルエンザが話題の中、予定どうり実施してくださった学校側。
会場の準備に来てくださったPTAの方々。
CC以外にも、師匠を含め、早朝からかけつけてくださった14名のヒューマンノートメンバー。
裏方で、走り回ってくださっていた 佐々木先生。
CCメンバーでもありながら 小学校とのかけ橋となって、ここまでの企画を立ち上げてくれた 天ちゃん。
そしてそして、当日は早朝まで降っていた雨にも関わらず、足を運んで中野小学校に来てくださった人たち。。。

すべての人たちがあってこそ ライヴが成り立つことを 身近に感じ、一緒に歌う仲間や
聞いてくださる人たちがいることに感謝して・・・・・
CCも、少しずつ成長していけたらいいな~ と思った ライヴ参加でした。(@-@)

by きどーちゃん

12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

cucumber choir

Author:cucumber choir

このたびの東北地方太平洋沖地震により被災されました方々に心よりお悔やみ申し上げますとともに謹んでお見舞い申し上げます。
一日も早い復旧がなされますことを心よりお祈り申し上げます。

cucumber choir 一同

今後の活動

~human note~


■2014/11/6(木)
寺尾仁志 with human note 2ndアルバム発売記念LIVE
"Singer's Song"〜700名のシンガーズ 大阪から世界へ〜
⚫︎森ノ宮ピロティホール
(http://www.piloti-hall.jp/gekijyo/access.php)
⚫︎18:00会場 / 19:00開演
詳しい内容・チケット等詳細はこちら
http://www.human-note.com/information/2014/11/nd.html

◆2014/12/13(土)
大阪城3Dマッピング スーパーイルミネーション オープニングセレモニー出演決定!
17:00 開場
17:10〜18:10 イルミネーション点灯
⚫︎出演
human note / ハウステンボス歌劇団
http://www.tenka1hikari.jp/#pickup

「大阪城3Dマッピング スーパーイルミネーション」
詳しい内容・チケット等詳細はこちら
http://www.tenka1hikari.jp/

~cucumber choir~


◆2014/9/27(土)
都島区民祭り
in 毛馬桜之宮公演(銀橋周辺)


◆2014/11/15(土)
文化の集い in 都島区民センターホール

◆2014/11/22(土)
てる天LIVE
in 京阪守口市駅 エナジーホール前

新メンバー 大募集!!

月2回 都島区民センターで、
火曜日の10:00~12:00に練習しています。
みんな未経験から始めました!
歌がある生活 楽しいですよ!
お気軽にメール下さいね! cucumberchoir@yahoo.co.jp

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カレンダー

12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

FC2カウンター

リンク

QRコード

QR

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。